STUDIO LUMIERE  

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「 4月23日実習 自由に撮ってみる ① 」

d0154964_6475699.jpg

第一回目の実習おつかれさまでした。
あいにくの雨となってしまいましたが、
貴重な?「雨の日」をテーマに
すばらしい写真がでてきました。
想定外のうれしい誤算。みんなやるなー。
これからガンバって、アップしていきますね。
ご期待ください。


傘さしながらも、観察そして創意工夫。14Uさんの写真借りました。
d0154964_10435682.jpg


★09Iさん 雨のしずくがビーズのように花にまとわる。春雨ですな…。
d0154964_16395229.jpg


★14Uさん 雨の日の公園は静か。人のいない公園の不思議な一コマ。
d0154964_16404751.jpg


★15Oさん 何気ない路地も雨の日には表情が変わります。
d0154964_16414654.jpg


★24Kさん 映画のワンシーンに、あったな…。窓ガラスがくもるとそこに文字…。
d0154964_16423698.jpg


★27Gさん 傘をさす人がまるで、おもちゃのようにみえますね。
d0154964_16433034.jpg


★36Sさん 地に落ちて なお美しき つばきかな ですね。
d0154964_16441178.jpg


★42Tさん きれいなポーズです。勉強になります。
d0154964_1645168.jpg


★46Tさん まだまだ中華まんの気候ですよね。で、どれにしたの?
d0154964_16455727.jpg


★49Tさん この写真、個人的にとても好きです。題はなんとしましょう?
d0154964_16463551.jpg


★54Nさん おもしろい写真です。デザイン的にもウマイ!
d0154964_1647207.jpg


★57Hさん なかなか面白いポージング。表情をお見せできないのが残念。
d0154964_1648575.jpg


★60Hさん 何かと思ったら、メロンパン。アップにすると怖いくらいの迫力。
d0154964_16563326.jpg


★62Hさん こりゃまた、やられたな~。いい写真です。しずくが落ちるたびに揺れる
        水面を実に面白く切り取りました。広がる波紋が今にも動き出しそうです
        静かな迫力の一枚。
d0154964_16573377.jpg


★65Fさん いいところに目をつけましたね。自分の足元と傘の組み合わせは
        雨の日ならではです。
d0154964_16582941.jpg


★69Mさん この一枚も、あっと驚かされました。雨ってこんな風に沁みていくんですね。    
      決定的瞬間を見のがさなかった69Mさんに拍手。
d0154964_16592289.jpg



★70Mさん こちらもポーズ。他にもいろいろとやってましたね。
        表情もいいんだけどな~。お見せできないのが残念。
d0154964_1764699.jpg


★71Mさん ここには神様がいるのかな?雨の日には特にそんな気がします。
d0154964_1772566.jpg


★75Mさん フィルターの効果が良い具合です。カラフルな傘たちは
まるで、ドールハウスをのぞいているようです。
d0154964_178860.jpg



★91Tさん 傘についた雨粒がこんな模様になるんですね。ダイヤの雨。
        ひし形◇のこと、なんで、ダイヤっていうんですかね?
d0154964_1795757.jpg


★92Mさん 一服か。私はたばこを吸わないので、わからないけど
        雨の日と晴れの日では、味わいが変わるのでしょうか?
        いずれにしても、吸い過ぎには注意です。
d0154964_17104125.jpg


★99Iさん 傘をさして歩く2人の人物は、まるで模型の一部のようです。
日付を入れたところも、何だかコミカルで良いです。
あれれ?日付が…タイムスリップ??
d0154964_17111937.jpg

[PR]
by mooriyan | 2012-04-26 06:49 | mooriyan

「 夜桜の力こぶ 」

みなさん、ガイダンスおつかれさまでした。
来週の授業、第一回は「自由に撮る」です。
どんな作品が出てくるのか、とても楽しみです。

話は変わりますが、
桜の花、もうそろそろ終わりですね。
はらはらと散る花びらを見ると、
きゃしゃで、なんともはかない。
でも、花を支える腕のたくましいこと。
マッチョなレスラー顔負けの力こぶです。
d0154964_8292188.jpg

恐いくらい、たのもしい。
来年も、よろしくおねがいします…。
[PR]
by mooriyan | 2012-04-20 08:30 | mooriyan

「 さくら、さくら 」

先日は、すごい雨と風でした。
窓についた雨粒を写真に撮りながら、
これで今年の桜も、おしまいかな…。
d0154964_6435913.jpg


そう思っていたら桜もがんばります。
d0154964_6443788.jpg

しかし、桜は不思議な樹です。
大木全体が花で覆われるなんて…。
こんな樹が他にもあるのかなーと思ったらあるんですね。
樹全体が薄紫に覆われる、ジャカランダとか、
樹全体が燃えるような赤い花に覆われる、フレームツリーとか。
いずれも日本では、なかなか見る事が出来ません。
現地で「花の時期はこの世のものとは思えない美しさですよ」と
言われ、「花の時期にまた来よう」そうおもい、
はや、幾年。

ちなみに、ひと月ちょい前は、桜吹雪ならぬ本物の吹雪だったんですね。
d0154964_645285.jpg

[PR]
by mooriyan | 2012-04-13 06:47 | mooriyan

「 ワンダフルライフ 」

スナップ写真に取り組む時、気になるのが肖像権です。
街角で写真を撮っていると、たまにですが、
「勝手に撮らないでください。」と詰め寄ってくる人がいます。
こちらは、その人を撮っていたわけではなく、
そう訴えられると面食らうわけですが、ここで
「別にあなたを撮ってたわけじゃありません!
ちょっと自意識過剰じゃないですか!!」なんて、やってしまうと
こじれにこじれて、とても面倒なことになります。
状況にもよるでしょうが、ひとまず不快な思いをさせたことを陳謝し
理解を求めるのが無難?なところです。
d0154964_7593970.jpg

上の写真のように、多くの人が写りこんでいると、どの人(だけでなく犬や猫も)
が肖像権を主張しても不思議ありません。
だからといって臆病になって始めから撮らないのはあまりにも残念です。
要は、撮り方、接し方の問題だと思います。撮る側に悪意があったり、
何が悪い!と力んでたりするとそれは必ずと言って良いほど相手に伝わってしまいます。
「撮らせてもらってる」という意識をもち、どんな状況であろうと相手を尊重し、
相手が嫌がることはしない。大切なのは法律だの権利だのではなく、モラルやマナー。
素晴らしい写真は、それ以前に、よいコミュニケーションがあってこそ。
難しいことですが、ワンダフルライフのためにも、トライしていきましょう。
[PR]
by mooriyan | 2012-04-06 08:02 | mooriyan