STUDIO LUMIERE  

「 ヨ~イ、ショット!③ テーマで撮る 」

時間かかってしまいました!やっとアップできます。
さて、みんなが身近なところで、しかも限られた時間のなかで、
どんなテーマを見つけてくるのか楽しみにしていましたが、
結果は予想をはるかに超えた素晴らしい作品になりました。
写真を見ながら、久しぶりに大笑いさせてもらったり、
素直に「すごいな~」と感動したりしました。
最近は仕事写真ばかりになってしまったmooriyanは
みんなの写真を見せてもらい、「写真て楽しいな」と、
ヤル気がでてきました。みんなありがとう!

それでは、みんなのすばらしい作品、いきます!

04Aさん。「メガネ」でいいかな?なんといっても絵やイラストとの組み合わせが
「やられた!」です。一人の人を右と左、別々の写真にしたところもアイデアですね。
中段左のポーズなつかしい。
d0154964_1273775.jpg


05Iさん。「シューズ」「あし、足、脚」かな?いろんな靴があるよね。はいてる人の足が
写ってるのがいい!足元だけですが、いろんなストーリーまで想像してしまいそうです。
d0154964_1281488.jpg


17Kさん。「ドッグアイ」としますか?写真のジャンルとして、
ドッグアイ=犬の眼というのがありました。要は犬の目線くらいのローアングル
ということです。写真家:北島敬三さんだったかな?ゴロゴロ引っぱるカートみたいなのにカメラをくくりつけて、そういうの撮ってた…間違ってたら誰か訂正願います。
さて、そのドッグアイ、ど真ん中の写真、突然異次元に迷い込んだ犬…こういうの撮れるのは才能だよね。下段左の写真も不思議だ!理解するまでずいぶん時間がかかりました。
そして、ラストの迫力ブーツ、こりゃたまらんな。サイン付のプリントが欲しいかも。
d0154964_1284536.jpg


18Kさん。「赤いスター」きましたー。
赤の定番だ!もう何も言うな! はい!
そんな感じではありますが、スカッと爽やかな、あの飲み物、
昔のと味が違うような気がするのは私だけでしょうか?
缶だからか?と、ビンに移し変えて飲んでみたけど、
ただの缶違いではなさそう。あやしいノーブランドのヤツのほうが
本物っぽいナ。すいません赤い余談でした。
d0154964_12102277.jpg


19Kさん。「花ばな」普通に撮っても美しいものは美しい。だからテーマとして選ぶと
逆に難しい。きれいな花が並ぶのは見てたのしいものですが、
このように味の素がパラリと効いた作品はさらに楽しく見ることができます。
テキスタイルやイラストとの組み合わせ。そして、中段右の蟻んこ、
わかりますか?小さな発見は大きな喜びを!
人を楽しませるための努力は写真展、写真集にはとても大切な要素です。
d0154964_12105489.jpg


21Kさん。「あいうえおかきくけ…」で決まりかな?
まず、おわび。つづきがあるのですが、画面の都合により、涙をのんで
正に、割愛させていただきました。
それにしても、やったなー。ファイルを開けた瞬間に大笑いしました。
脅迫文でしょうか?暗号?いいえ。あいうえお…です。
こういう作品、じつは大好きです。圧巻は「き」!「ムリやり感」が最高!!
コメント書きながらも笑わされしまうほどです。
次回作とか、別バージョン(ABC…とか)に期待しても良いですか?
これはもう、ファンからのお願いに近いですね。
d0154964_12114031.jpg


38Nさん。「ハッピー・ぷち・ヌード」はどうですか?
身の周りの素材をうまく切り撮って、ともだちの美しいサコツや、
ちょい見えのおしりと組み合わせると、ちょっとドッキリしながらも
なんか、ふわっとハッピー! 最後はみんな仲良くシェイクハンド!
d0154964_12121617.jpg


41Hさん。「トーホー、オー、ウォー、オゥ」ちょっとしつこいかな?
編集中、ずっと口の形が「オー、ウォー、オゥ」でした。
自販機のコイン投入口って、こんなに違うんですね。
それと、つながって雪だるまのようなマンホール?のフタ、これは初めて見ました。
そしてラストのボタン。しっかり全体をしめてくれました。かっこいい。
d0154964_12124475.jpg


45Hさん。「1/4」ん…っ、「クアトロ」とか?
いつもながら、発想の柔軟さにハッとさせられます。
撮影してる後姿は、「何をそんなに一生懸命にやってるのかな?」
と、のぞきこみたくなるほどでした。
これだけ几帳面に四分の一を切りとるのは確かに大変です。
その大変な作業がこのように並べた時に花開くんですね!
これは立派なアートです。
d0154964_12131138.jpg


52Fさん。「いろんなテーマ」でやってみたんですね。
上手くまとめられなくて申しわけない。
なかでも、広告やポスターの前に、その絵柄をまねて現実で演出してみせた
シリーズはとても面白いと思いました。合わせ鏡のようでもあり、
つぎつぎと同じものが出てくるマトリョーシカっぽくもあり、
不思議です。これ、もう少し頑張って枚数撮ってみませんか?
d0154964_12134856.jpg


58Mさん。「赤といえば…」赤いシリーズ二人め。
真ん中、文句なしですね。近所にもいるんだね。
対照的だけど負けてないな、ママチャリの赤サドル!
まさにピンポイントの赤も良し。なんでこんなところに?
のセロテープ台もなぜか、赤いんだな…。
まだまだありそうですね。
d0154964_12141848.jpg


64Yさん。「ビルでING」ちょっとヤバイか…?これナシ?
学校は正に西新宿。西新宿といえば高層ビルのメッカ。
撮らずにはいられない、撮るのはあたりまえ。
高層ビルだけでなく、低層も中層も色々な建物があります。
人間は面白い生き物です。造って、古くなると壊して、また造る。
たくさん記録しておいてください。
d0154964_12144821.jpg


66Yさん。「ぽちっと丸いのや…」
丸いモノにも、大きいの、小さいの、ゆがんだの、面白い色
さまざまなのがありますね。「丸くないといけないの」とか
「どうして丸いんだ」と謎が深まることもあるでしょう。
なかでも、「小さい」はなぜか気になります。子どもなんかは
ちいさな丸があるとわざわざ指で押したり、ほじったりしていますもんね。
d0154964_12152540.jpg

[PR]
by mooriyan | 2011-05-27 12:16 | mooriyan